お客様の声

『キャリア教育講座』 を受講された皆さま(中学生・高校生・先生方)

  • ・知らない仕事(職種)を聞けた。会社での仕事の流れが分かった(中学校1・2・3年生)
  • ・1つの商品・サービスが生まれるまでに沢山の職種の人が関わっていることが知れて良かった(中学校1・2・3年生)
  • ・仕事に選択肢があることと、1つの会社で色んな職種に就ける可能性があることが知れて良かった(中学校1・2・3年生)
  • ・学校での勉強が社会に出てどう役に立つのかが知れて良かった(中学校1・2・3年生)
  • ・社会や仕事に関心を持たなければいけないと感じた(中学校1・2・3年生)
  • ・夢を諦めないこと、勉強を頑張ることの大切さを聞けた(高校1年生)
  • ・仕事の具体的な内容(職種)について知れた(高校1年生)
  • ・文系/理系と就ける仕事(職種)の関係が分かった(高校1年生)
  • ・仕事(職種)の適性について知れた(高校1年生)
  • ・苦手な数学をどうやって克服して理系に進んだのか?もう少し詳しく教えて欲しかった(高校1年生)
  • ・理系/文系の選択で迷っているので個別に相談に乗って欲しいです(高校1年生)
  • ・これからすべきことや目標についてとても良く考えさせられる話で、得たものはとても大きかったと感じました(高校1年生)
  • ・将来やりたいことについてもっと考えてみようと思った(高校1年生)
  • ・家の仕事や勉強などの小さなことでも一生懸命取り組もうと思った(高校1年生)
  • ・進学する学部については詳しく調べていたが、職業や業界、業種については殆ど知らなかったので家に帰ってネットで調べてみようと思う(高校1年生)
  • ・話が分かり易く内容もとても興味が引かれた。実際に企業で働いている人の話を聞けて良かった(高校1年生)
  • ・興味ある仕事(職種)が見つかった(高校1・2年生)
  • ・もっと早くに知りたかった(高校2年生)
  • ・進学した先で卒業する2年前から就職活動を始めることは知りませんでした。就職活動は何となく遠い未来な感じがしていたのでびっくりしてます(高校3年生)
  • ・自分の目指している仕事についてしか詳しく知らなかったけど、様々な仕事について理系、文系や専門学校、短大、高卒、大卒などの視点から知れて良かった(高校3年生)
  • ・別に4年制の大学でなくても自分のやりたい事が明確であるのならば専門学校に行く意味はあるのだと改めて気付きました(高校3年生)
  • ・会社の中でどのようにして仕事が進んでいるのかを知ることができ仕事に対して親近感を持つことができました。文系、理系出身者のそれぞれの主な職種ややりがい、大変な所などを知れて良かったです(高校3年生)
  • ・自分の親にもう一度ちゃんと職業について聞き、自分の将来について大学より先のことを考えてみようと思った(高校3年生)
  • ・ずっと大学の話が多かったので社会人となるための話は新鮮でした。頑張って大学へ行って興味と技術を磨いて働きたいと思いました(高校3年生)
  • ・今はまだ将来なりたいものは決められておらずやりたいことがあっても「どうせ無理だ」と諦めていたけど、その考え方はやめて自分の選択肢を広げるためにも勉強を頑張ろうと思った(高校3年生)
  • ・将来の職業についてどんな風に切り込んで考えていけばいいか、今まで考え方が少し分からないと思っていましたが、今日の講話でやりたい仕事の探し方が分かったような気がしました(高校3年生)
  • ・高校3年間、もっと有意義に使えればよかったなあと思った。やりたいことがいっぱい見付かった(高校3年生)
  • ・教師の私が知らない話ばかりで大変勉強になりました。生徒たちにも貴重な講演となりました(県立高校F先生)
  • ・社会人の立場からの実際の体験や実例からくるお話には大変説得力がありました(私立高校T先生)
  • ・理系/文系選択で悩んでいる生徒たちには目から鱗の話でしたが大変参考になりました(府立高校O先生)

 

『学生への就活支援』を受講された皆様(大学生等)

  • ・初めての面接練習で緊張しましたが、準備をしっかりしていけば恐れることはないと分かりました。本番に向けてしっかりと準備します(Rさん)
  • ・面接練習会では厳しい質問や指摘が多かったですが、お蔭さまで本番の質問が全て簡単に感じられて面接全勝でした!(Yさん)
  • ・学校での指導とは比べ物にならないレベルの高い質問と指摘で、改めて自分は何をしたいのか?考えるきっかけになりました。本番の面接では志望理由を自信を持って答えることが出来て、志望業種で2社から内々定をもらいました!ありがとうございました!(Sさん 障害者手帳保持者)
  • ・面接の質問で会社側は何を知りたがっているのか?を教えてもらえて、ESに何を書けば良いのか良く理解が出来ました。いかに今までトンチンカンな内容を書いていたか、今思えば恥ずかしいです(Hさん)
  • ・受ける会社会社で、ESのどこをどう変えて行かなければならないか?面接準備や企業研究はどうすれば良いのか?クラブ活動で時間のない私には、具体的にポイントを教えてもらえて本当に助かりました(Oさん)
  • ・私には人には言えるような強みなんて無いと思い、何もESに書けなくて、ずっと内々定をもらえずにいました。今回のヒアリングで色々と聞いてもらって私の強みを見つけてくださり、それをESに書いて面接で話したところ、初めて内々定をもらえました。ただただ感謝しかありません。本当にありがとうございました(Mさん)

 

『職業理解講座』を受講された皆様(若年者等)

  • ・自己分析や企業研究がなぜ大切なのか?良く理解出来ました。参加して良かったです。(20代男性)
  • ・社会や企業のことも聞けて良かったです。(20代女性)
  • ・実際に企業で働かれている方のお話しだったので理解しやすかったです。(20代女性)
  • ・キャリアプランを考えた上で就職活動をすることの大切さを講師の体験談にもとづいて話されていたので分かりやすかったです。(30代男性)
  • ・自分自身と向き合うことの大切さを分かり易く教えていただきました。ありがとうございました。(30代女性)
  • ・会社の●●度については意識したことがなかったので考えるきっかけになって良かったです。(30代男性)
  • ・知らないことが沢山あり、とても役に立ちました。自己分析の大切さや企業研究の大切さなどを意識しながら就職活動に励んでいきたいと思います。(30代男性)
  • ・自分を知ることの大切さ、業界・業種を選び、見極めることの大切さが良くわかりました。(30代女性)
  • ・女性が働きやすい環境やくるみんマークの存在など、これまで考えていなかったことを知れて良かったです。自己分析をどのように考えて進めていけば良いのか?大変参考になりました。(40代女性)