高校での『社会人講話』で講師を行いました!

昨年度に引き続き、
大阪府立池田高等学校の2019年度の「社会人講話」にて講師の1人として、
これから文理選択を行う高校1年生に向けて
『メーカー(会社)での文系出身者の仕事』
『メーカー(会社)での理系出身者の仕事』
の2講座を行い、1年生の約3分の1の生徒が参加してくれました。

現在日本で就労している80%の方が会社員という働き方をしていることをベースに
①  キャリアについて
②  業界・業種と会社の紹介
③  会社での仕事の進め方&職種紹介
④  進路を選び・考える上のポイント
⑤  今から身に付けていくもの
⑥  皆さんへのメッセージ
という構成で、それぞれ文系と理系に進んだ後の会社での仕事のことも含めてお話をさせて頂きました。

事前に学年主任の先生と念入りに打合せさせて頂き、
昨年度お話した内容に加えて新たな切り口を加えたこと、
学校や生徒たちの関心が高い内容に絞り込んだこと、
社会人として又キャリアコンサルタントの視点より将来に向けて重要なことをお話しましたので、
大事なポイントではプリントに書き込んだり等、生徒の皆さんの真面目さや真剣さが伝わって来ました。

終了後のアンケートには(掲載許可を頂いたものから抜粋)

・企業の中に様々な仕事(職種)があることと具体的な役割が分かって良かった。
・会社員として働くということについて知れて良かったです。これからどんなことをすればいいか?イメージがわきやすかったです。
・文系と理系で会社に入った時の仕事(職種)が違うということを知れて良かったです。
・自分はなりたい職種を決めているのですが講師の経験談から自分が興味を持たなかった分野についても知ることが出来て、もっと色んなことに興味を持ちたいと感じました。
・同じ高校の先輩の過去の話があったからイメージしやすかった。社会人になってから仕事の種類(職種)が理系職から文系職に変わっても努力すれば成功するという実話が有り、私もこれから頑張ろうと思った。
・講師の方が会社で生かしたことや、会社生活での経験や気持ち(価値観)の変化を聞けて良かったです。
・理系科目に得意科目が多いけど文系の職業にも目を向けようと思った。

・文理選択について悩んでいましたが今回の講話で様々な職業や文理選択後に就く仕事の違いなどを教えてもらえて良かったです。
・身近な進路選択から未来の職業選択までの様々な選択における大切なことを学べた。
・進路や将来の事について疑問や不安があったけれど、今日お話しを聞いてよく分かった。これから選んでいく進路の参考になった。
・自分のしたいことを調べて考え、それに合った進路を考えていきたいと思った。
・文理選択のときは教科が苦手だからという理由で決めるのではなく、興味を持ったもので決めることの大切さを知れました。
・どんな仕事がしたいのか?ということを決めて、それをもとにして文系理系を決めるということを初めて知りました。

・自分自身ときちんと向き合い、自分は何がしたいのか?何が得意なのかを見付けていこうと思った。
・文理選択や大学やその先の人生でしたいことなど自分の将来についてもっと真剣に考えようと思いました。
・自分の興味のあることを見付けて仕事に出来るように今努力しようと思った。
・将来の目標から逆算して、自分が今すべき事を考えるということを実行していきたい。
・家でももっと職業の種類について調べてみたいと思った。そして将来の仕事についてこれから少しづつ考えていきたいと思った。
・今している勉強が就職する時や会社の中でのSPI試験などに必要だということを初めて聞けたし知れて良かったです。
・社会や生き方についても知れました。
・ワクワクすることやオンリーワンを目指すことの大切さや、人と人、相手とのつながりの大切さを知れて良かった。
・高校生活の勉強や部活など、無駄なことは1つもないという先輩方のお話を知れて良かったです。
・高校時代は失敗を恐れずに何にでも挑戦するということを聞けて良かったです。
・今勉強していることをちゃんと真面目に勉強したいと思う。勉強をして可能性を広げようと思った。
・日々こつこつ勉強するぞー!!

などの感想を書いてもらい、受講して良かったか?のアンケートでは
5段階評価で7割の生徒が5を、3割の生徒が4を付けてくれました。

文系理系のどちらにしようかと迷っている生徒は少なかったですが、
それぞれの立場に立った分かり易い説明を心掛けてお話しましたので、
「講座での反応以上に伝えたいことをしっかりと理解してもらえた!」と嬉しい気持ちになると同時に、
聞いてくれた生徒の皆さんが将来に希望を持って、これからも進んでいって欲しいなと改めて思いました。

これからも楽しんで頑張ってください!応援しています!

※後日、生徒たちからお礼状が来ました! ⇒ 詳しくはこちら

 

キャリアピットではこれからも生徒や学生、若年者を中心とした
キャリア講演やキャリア支援を積極的に行っていきます。


どうぞ宜しくお願い致します。

※文理選択に関するブログはこちら